忍者ブログ
石見神楽温泉津舞子連中とみなさまの交流掲示版です
<< 08  2018/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白銀の舞神楽大会

第12回を数える大田市神楽大会、白銀の舞がいよいよ今週末2月27日(日)、大田市民会館大ホールにて開催されます。

石見神楽温泉津舞子連中は「五神」(ごじん)の演目を上演致します。
IMGP27410.JPG








「五神」の演目は東西南北、四方を司る4人の兄弟神のもとに末っ子、五男を名乗る「五郎の王子 埴安大王」が現れ、「同じ兄弟ならば所領を分けよ」と乱になったところ、所務分けのおじいが現れ、五神平等に所領を分け治めるという神楽です。

この神楽、「口上舞」とも呼ばれ、他の演目に比べ口上(台詞のこと)が格段に多くなっていて、口上の言い立ても見どころとされています。内容は陰陽五行を説いたもので古来の農業や占いなどにこの考えが大変重要視されていたことが分かる神楽です。

また、舞も6人の舞手が入り乱れる華やかな舞です。

どうぞ日曜は大田市民会館へお運びいただきまして
一日、大田市あるいは近隣の社中の皆様の神楽をご堪能いただきますようご案内申し上げます。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
ご来場ありがとうございました!!
27日の白銀の舞神楽大会、たくさんのご来場をいただきましてありがとうございました

ゲスト2団体を含む9社中の熱演いかがだったでしょうか
各社中さんそれぞれの持ち味が生きた大会となり、これが大田市神楽大会のいいところだなぁと再認識しました

我々石見神楽温泉津舞子連中は五神の舞を上演致しました
絶大なるご声援、激励のお言葉頂戴いたしまして、団員一同感激至極でございます

ストーリーについてお尋ねが多かったので追って演目紹介できたらなぁと思っています

本当にありがとうございました
たかちゃん 2011/03/01(Tue)12:07:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
明かり1700本 海岸元気!
大田市波根町の波根海岸で23日、ろうそく約1700本の明かりで砂浜を飾る催しがあった。
URL 2011/07/26(Tue)08:08:39
◇ カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
◇ フリーエリア
◇ 最新コメント
[11/21 Free Android Apps Download]
[06/22 hair bundles]
[05/06 shima-shima]
[10/06 たかちゃん]
[06/22 たかちゃん]
◇ 最新トラックバック
◇ プロフィール
HN:
たかちゃん
性別:
非公開
◇ バーコード
◇ ブログ内検索
◇ P R

Copyright (c)舞子連中画像掲示板 All Rights Reserved.
Template by tsukika

忍者ブログ [PR]